未分類

乳幼児の育て方基本  よく泣くあかちゃんの場合

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

赤ちゃんに泣かれるのは本当につらいです。
だっこしてあやしても、なかなか泣き止まないと、ママまで一緒に泣きたくなりますね。
そこで気持ちを落ち着かせる基本を書きますので、試してみてください。もしうまくいったら、そのあやし方を覚えておいて、次に泣いたときも同じようにあやすことをお勧めします。赤ちゃんも慣れた方が、落ち着きやすくなります。
1、おなかが空いている場合はおっぱいやミルクをあげましょう。これから暑くなると、のどが渇いている場合もあります。
2、オムツはきれいですか?
3、熱っぽいなど身体の具合は大丈夫ですか?病院で治療をしても、具合が悪ければ、泣いたりぐずったりしても仕方ありません。つらいけど頑張って、回復を待ちましょう。必ず治るから。
4、胸と胸をしっかり合わせて抱きます。まず、ママが深呼吸して落ち着きます。「ママがいるから大丈夫だよ」と安心させます。
ママの安心感はとても大事。なぜか不安は移ります。自信を持って、落ち着いてあやしましょう。
5、一定のテンポで、リズミカルにあやしましょう。ゆっくりめの歌でも歌う感じで、歩いたり、ゆらしたりしてあやします。私は昔、よく「どんぐりころころ」の歌を歌っていました。4拍子の曲なので、1,2はまっすぐ、3,4で前にちょっとかがむようにリズムをとります。ママのやりやすい感じで、気持ちよく揺らしましょう。
6、もし、背中をつっぱっているのでしたら、あまり突っ張らせないほうがいいです。慣れないとちょっとむつかしいですね。慣れた先輩ママがいたら教えてもらいましょう。
7、あやす人を変えたり、好きなものに気をそらすのも一つです。「あれっ?どうしたのかな?かわったぞ」と思わせてから、「大丈夫、ママだよ」とまたママがあやすと泣き止んだりします。大好きなおもちゃに気をむけるのもいいです。「あっ、ブーブーだ」など。動いたり音が出たりすると、気が向きやすいです。あの手この手を考えましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメント

  1. さいとうゆうこ より:

    読んでみました。
    言葉の問題ですが、単語は出ても、会話ができません。
    どうしたらいいのでしょうか?

    1. 安藤 まきこ より:

      「最近のコメント」に出ていました。
      ありがとうございました。
      今度お会いする日を楽しみにしています。
          安藤真喜子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

お問い合わせ・ご相談はこちら